【無限の可能性がある】無地Tシャツの魅力

無地Tシャツはまるで絵のキャンパス!オリジナルを作ろう

無地のTシャツは無限大の可能性!

色々なTシャツが出回っている中、誰もが着たことのあるものといえば無地です。無地の魅力というのは何といっても使う場面がかなり多い点です。そんな無地はただ着るだけではなく、オリジナルの物を作ることができる点でも選ばれています。無地Tシャツの可能性は無限大なのです。

無地の服ランキング

洋服
no.1

Tシャツ

単体で着れるだけでなく、インナーなどにも色々と使えるので一位にランクインしています。オシャレな方は無地Tシャツの素材や厚さにも注目している方が多いでしょう。

no.2

パーカー

肌寒くなった時、冬物のアウターの下に着ることもあるパーカー。もちろん、無地でも存在感はあるため一枚だけで着るという人も多くいます。男性女性問わず人気があります。

no.3

ロンT

秋になると多くの方が着るロンT。色々なデザインがあるにも関わらず、あえて無地を選ぶ方も多いです。柄物のシャツを腰に巻き、上はロンTのみというオシャレ上級者の着こなし方がありますよ。

no.4

ポロシャツ

40代男性に多いと言われるポロシャツ。夏などの暑い時期に着ることが多いでしょう。襟が付いているため、見た目も綺麗で、とても良いとされています。ビジネスシーンでもポロシャツOKの職場があるようです。

no.5

タンクトップ

夏はとても暑くなるため、海水浴やリゾート旅行に行く方も多いでしょう。そんな時に助かるのがタンクトップです。薄手のシャツの下に無地タンクトップ、ハーフパンツというラフなスタイルは定番です。

【無限の可能性がある】無地Tシャツの魅力

洋服

無地のTシャツはオリジナルも作れる

無地の服はとても重宝されるため人気があります。その中でも無地のTシャツには着る以外にも楽しみがありますよ。それは世界に一つだけのデザインで、自分の好きなようにオリジナルTシャツを作れることです。無地Tシャツはいわゆる、絵のキャンパスのようなものなんですよ。

色見本

作り方は人それぞれ!

オリジナルのTシャツの作り方は人それぞれです。専用の塗料で写真を印刷したり、自分で専用ペンで描いたりすることができるので、だれも真似できない物が生まれるのです。

女性

パッチワークをしてみよう!

上級者になるとパッチワークの技術を使ってオリジナルかつ独創的なTシャツを作ることもできます。Tシャツの切れ端などをパッチワーク糸で継ぎ接ぎすることで、新しいTシャツを生み出せるのです。

好きな物を作りたいなら勉強あるのみ!

オリジナルの服を作るとなると、直接手書きしたり、業者にデザインを渡して印刷したりする方が多いです。もっと自分の好きな物を作りたいなら手芸やデザインの勉強をして制作するのも楽しいですよ。

広告募集中